私のレシピ・ブックも兼ねた食事日記。気分はドクター・中松。でも最近はただの親バカ日記になりつつあるという噂。


by junkiexxxmt

<   2006年 06月 ( 42 )   > この月の画像一覧

a0065618_16471164.jpg
今日はアメリカのレシピ本から、ミートローフとズッキーニのグリルを作ってみました。
レシピどおりに作ると美味しくないので、ちょっと手を加えてます。
「Traditional Meat Loaf」
■材料(6人分)
-牛ひき肉(日本だと合挽き)‥1-1/2ポンド(700g)
-たまご・・1個
-牛乳‥160cc
-パン粉・・薄切り食パン3枚分
-チェダーチーズ(プロセスチーズのさいころ切りでよいです)‥240cc
-たまねぎ(みじんぎり)‥1個
-にんじん(みじんぎり)‥1/2カップ
-バター・・大さじ1
-グリーンピースかライマ豆等、緑のもの・・1/4カップ
-塩・・小さじ1
-コショウ・・小さじ1/4
<タレの材料>レシピどおりに作ると砂糖60ccです。頭の血管がぶっ飛ぶのでやめましょう。
┌-ブラウンシュガー‥大さじ2弱(好みで量を加減)
├-トマトケチャップ‥60cc
└-マスタード・・大さじ1
■作り方
[1] タマネギとニンジンとバターを耐熱容器に入れてレンジでバターが溶けるまでチンする。溶けたらよく混ぜて、今度は火が通るまで加熱し、冷ます。
[2] タレの材料を混ぜておく。
[3] 肉とタレ以外の材料を混ぜあわせ、次に肉を加えて更によく混ぜる。
[4] 内側にバターを塗った、9-in. x 5in. x3-in.のローフパンに、空気が入らないように[3]を入れて、タレを塗る。
[5] 350F(175℃)のオーブンで60-75分、肉用サーモメーターを使う場合は160F(71℃)になるまで焼く。
[6] 焼きあがったら余計な油を捨て、10分ほど放置して肉汁が落ち着くのを待つ。
a0065618_16474042.jpg
お肉をコネる時は、ネバリが出て、肉の繊維が見えるぐらいまで混ぜましょう。
でないと、写真のように荒い切り口になりますr(^^;。

「Staffed Grilld Zucchini」
■材料(4人分)
-ズッキーニ‥4本
-オリーブオイル‥大さじ4
-レッドオニオン(細かいみじんぎり)‥大さじ2
-にんにく(細かいみじんぎり)‥小さじ1/4
-パン粉・・120cc
-モッツァレラチーズ(細かくカット)‥1/2カップ(無ければ何か適当に)
-ミントの葉(小さく切る)‥大さじ1
-塩・・小さじ1/2
-パルメザンチーズ(すりおろす)・・大さじ3
■作り方
[1] ズッキーニを縦に割って中の白いところをくりぬく。この時、白い部分を5ミリ程度残す。内側にオリーブオイルを塗っておく。
[2] くりぬいた中身を荒みじんに切って、タマネギと残りのオリーブオイルとあわせて火にかけ、にんにくを加えて1分以上炒める。そこへパン粉を加えて2分、あるいは焼き色がつくまで炒める。
[3] 火からおろしてチーズ、ミント、塩を加え、ズッキーニの皮に詰める。
[4] 中ぐらいの温度に熱したオーブンで8-10分、ズッキーニが柔らかくなるまで焼く。
うちの旦那様は、ズッキーニの苦味が美味しいと言っていましたが、私にはちょっと微妙・・な味。
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-30 23:42 | 本日の御飯・時々レシピ
本日の主食はシーザーサラダのクルトンです。
だって、作り終わって気づいたら、主食がなかったんだもの(^^;)。

とほ。
a0065618_15582314.jpg
a0065618_15583553.jpg
「シーザーサラダ(アメリカ風?)」
■材料(6人分)
-ロメインレタス(適当な大きさにちぎる)‥9カップ(普通のレタスでも良い)
-レッドオニオン(薄切り)‥中1個(今回は無いのでイエローオニオンのスライスを、冷蔵庫に1時間放置して、辛み抜きしました。)
-サラダ・クルトン‥240cc(クルトンを手作りする方は下に向かってスクロール)
-パルメザンチーズ(すりおろす)‥120cc
<ドレッシングの材料>
┌-レモンジュース‥20cc
├-アンチョビ・フィレ・・3枚(ペーストでもよい)
├-ニンニク(芯をとって荒くカット)‥1個
├-ウースター・シャイン・ソース‥小さじ1/2
├-コショウ・・小さじ1/4
└-オリーブオイル・・60cc
■作り方
[1] オリーブオイル以外のドレッシングの材料をブレンダーに入れて、よく混ぜる。途中、何度かに分けてオリーブオイルを少しずつ加える。こうすると綺麗に乳化します。(アンチョビ・ペーストを使う場合、にんにくをすりおろせばブレンダーに入れる必要は無いので手でシェイク。)
[2] 大きなサラダボウルにレタス、タマネギ、クルトン、パルメザンチーズを入れて混ぜる。
[3] ドレッシングをかけて、全体にいきわたるようにあえたら出来上がり。
a0065618_15584767.jpg
焼きたてサクサク・クルトンで更に美味しく食べたい!クルトン買うのが面倒くさい!パンが余った、どうしよう!という方は作ってみよう!
非常に簡単です。
「シーズンド・クルトン」
■材料(3+1/2cup)
-バター‥大さじ2
-オリーブオイル‥大さじ1
-ガーリックパウダー‥小さじ1/4(無ければ入れなくても良い。)
-オニオンパウダー・・小さじ1/4(無ければ入れなくても良い。)
-ドライド・オレガノ・・小さじ1/4(好きなハーブやハーブ・ミックスを入れましょう。無ければ入れなくても良い。)
-ドライド・バジル・・小さじ1/4(好きなハーブやハーブ・ミックスを入れましょう。無ければ入れなくても良い。)
-塩・・ひとつまみ
-1日経ったパン(キューブにカット)・・8枚切り食パン5枚程度
■作り方
[1] 耐熱パンに塩とパン以外の材料を全部混ぜ入れて、300Fのオーブンか中くらいの温度のオーブントースター(上下火)にバターが溶けるまで入れておく。
[2] バターが溶けたら塩とパンを加えてよく混ぜる。
[3] オーブンに戻して、10-15分、軽く色づくまで、時々混ぜながら焼く。
あまったクルトンは、密封容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう!
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-29 23:55 | 本日の御飯・時々レシピ
a0065618_15564824.jpg
前に作ってとっておいた「鶏のさっぱり煮」で残った煮汁(生姜やニンニクを取り出して保存)を使って、今回は鶏骨付きモモ肉を煮てみました。
作り方はさっぱり煮とおんなじですが、最後に残りつゆをトロトロになるまで煮つめて、サッと湯がいたグリーンオニオンとお肉にかけます。

残りつゆだけどリッチな雰囲気(そうか?)の一品。

前回作った時に、鶏皮を入れなかったお陰で出来ました。
鶏皮を入れると煮凝りになっちゃう。

煮凝りになった場合は冷蔵庫で冷たく冷やして、生春巻きの具にすると美味しいです。
具はシソ、キュウリの千切り、トマト、錦糸玉子、ビーフンなんかがいいんではないかと・・。

あと蒸し鶏サラダのソースとかね。
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-28 23:52 | 本日の御飯・時々レシピ
a0065618_15103344.jpg

前に作った「鶏肉の甘酢あん」を太巻きの具にしてみました。
寿司酢は日本の酢が無いので、モチロン白ワインビネガー。

「寿司酢の作り方」
■材料(太巻き3本分)
ごはん3合分ぐらいでしょうか?
インディカ米1.5カップで作りました。
┌白ワインビネガー・・60cc
├砂糖・・大さじ3 
└塩・・小さじ1-1/2
材料を合わせてシェイクするだけ。
特に問題無い味でした。

ゆんつも一緒にお寿司を食べましたが、初お寿司は海苔に苦戦して今ひとつだったみたい(笑)
a0065618_15104274.jpg
<本日の具>
-レタス(ロメインレタスを使うと見た目が良いですね。)
-キュウリ(米国産の場合は皮をむく)
-スライスチーズ・・6枚
-卵焼き(濃い目に味をつける)
┌卵・・2個
├砂糖・・大さじ1
└塩・・2つまみ
-マヨネーズ(好みで)
我が家では醤油とホースラディッシュソース(甘酸っぱいマヨネーズに西洋わさびを混ぜた味)をつけて食べたので、中には入れませんでした。

「寿司用の鶏肉の甘酢あん」
■材料(太巻き3本分)
-鶏もも肉か胸肉(細長く切る)‥1枚
-塩‥少々
-白ワイン or 日本酒・・大さじ1/2
-小麦粉・・少々
<タレの材料>
┌-醤油‥大さじ2
├-白ワイン or 日本酒‥50cc
├-砂糖・・大さじ2
└-たかのつめ(指でつぶして細かくする)‥小さじ1/4
■作り方
[1] 鶏肉を適当な大きさにカットして、塩を振り、酒をまぶして置いておく。
[2] タレの材料を混ぜ、肉に小麦粉をまぶす。
[3] フライパンにサラダオイルを熱し、[1]の鶏肉を両面に焼き色がつくように焼く(油を少なめにするとフライパンが汚れません)
[4] [3]のフライパンから肉を取り出し、熱いうちにタレの材料をジュワッと注ぐ。
[5] タレが煮立ったら少し煮詰めてから肉を戻し、タレを絡めながら更に煮詰める。
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-27 23:08 | 本日の御飯・時々レシピ

本日のお気に入り

a0065618_1535416.jpg
あまりの暑さに耐え切れず、夕涼みにK-martにやってきました。

そこで発見したのがこのラブリーな水着。

オレンジちゃんとスイカちゃん。
私はスイカちゃんが好きだな!

前にみたイチゴの水着よりも更にラブリー!!

ゆんつの初水着はどんなのにしようか迷っちゃうなー・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

楽しみー!!!(人´∀`).☆.。.:*・゚
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-27 22:34 | 散歩道・発見・出会い
暑いからか、今日は一日食欲が無いゆんつ。
冷たいデザートは食べるけど、それ以外のシチューやパンは口をギッチリ閉じて拒否。
朝と昼をこんな調子で食べなかったので、夜だけでも食べさせようと、ゆんつの大好きな野菜たっぷりトマトソースにマカロニ。
スイカで機嫌をとりながら、遊びを交えて1時間。
最初は食べてくれたのに、だんだん機嫌が悪くなり、椅子から降りるといって聞かないのでいったん下ろして、遊んで、再び食事、また遊んで再び食事。
ようやく食事が終わった頃には既に7時。
急いで夕飯の支度をしたいけど、ゆんつの遊んで攻撃で動けないし、ゆんつがいると冷蔵庫が開けられない。
冷蔵庫を開けた瞬間、冷蔵庫の扉の中へ潜り込んで離れないから。
開けるたんびに引き剥がす、引き剥がすと泣く→しがみつく→遊んであげる→ご飯が出来ない。

という訳で、今日のメインは冷凍食品に頼ってしまいました。レンジでチンして、焼いたズッキーニをつけてみました。
a0065618_2151910.jpg

果物は昨夜切って冷やしておいたもの。洗っといてよかった・・。
サラダはお昼の残り。沢山作っといてよかった・・。
なんかまたメキシカンなもの食べてますね(笑)
a0065618_16321726.jpg
ランチドレッシングがあればすぐ出来ます。

「Ontrageous Mexican Chicken Salad」
■材料(4-6人分)
-鶏肉(なんでもいい)‥2枚
-塩・こしょう‥少々
-白ワイン or 日本酒・・大さじ1
-レタス(食べやすい大きさに切る)‥6cup
-トルティーヤチップス(砕く)‥3cup
-キドニービーンズ缶(ダークキドニーを使うと綺麗)‥1缶
-チーズの細切り・・120cc
-トマト(食べやすい大きさにカット)‥小1個
-オリーブ(あれば)‥適宜
<ランチ・ドレッシングの材料>キューピーで出しているみたい、あとコストコで売ってるそうです。
┌-マヨネーズ‥1-1/2cup(360cc)
├-バターミルク (無ければ 酢かレモンジュース大さじ1に、牛乳を加えて1カップ(240cc)にする)‥‥1カップ
├-塩、こしょう … 少々
├-オニオンパウダー‥小さじ4分の1
├-ガーリックパウダー・・小さじ4分の1
└-チャイブか万能葱(超みじん切り)‥大さじ1
■作り方
[1] 皮を取った鶏肉に塩・コショウを振り、お酒につけて臭みを取る。フライパンで焼いて、荒熱が取れたら一口大にカットしておく。
[2] 市販のランチドレッシングが無ければ、材料を混ぜて冷やしておく。
[3] レタス、トルティーヤチップス、鶏肉、豆、ドレッシング、チーズを大きなボウルに入れて混ぜる。
[4] 器に盛り、トマトとオリーブを飾って出来上がり。

font color="#ffcc66">食べるまで時間がある場合は、食べる直前に混ぜて、ドレッシングは最後にかけたほうがよいです。
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-26 16:16 | 本日の御飯・時々レシピ
a0065618_8322635.jpg
シーズニングとマカロニがセットになったハンバーガー・ヘルパーっていうインスタント食品。
ほかに用意するものは牛肉1ポンド、お湯1-3/4cup、ミルク1-1/4、以上。

野菜がぜんぜん入って無いので、ズッキーニとマッシュルーム、トマトのガーニッシュを加えて栄養強化。
付け合せに温野菜で健康♪
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-25 23:30 | 本日の御飯・時々レシピ

ナショナル・パーク

友達が子供を連れて遊びにやってくる日まであと10日。
そろそろ周辺の遊べそうなスポットをチェックしとかないと・・
という訳で、車で20分ぐらいいった所にある、国定公園の中の湖にやってきました。
a0065618_1523156.jpg
ビーチで人々が大勢泳いでいるのを横目で見ながら、空いている駐車場へ車を止めて、周辺を散策。
ちらっと目に入った駐車場の看板に、「bear coutry」の文字をみてビビーリ。
中禅寺湖に熊がいるんだから、ここで出会ってもおかしくないんだよなーなどと思いながらもどきどき。
a0065618_1520308.jpg
a0065618_1524287.jpg
まわりは手付かずの大自然。
うわー、ほんっとに山の中だねー、と感心しながら後ろを振り向くと、
a0065618_1525477.jpg
木立の向こうに青空のように広がる湖。
a0065618_153426.jpg
ヨットがゆっくりと漂っている向こうに、モーターボートが水しぶきを上げながら通ってゆく。
貸しボートかなんかあるのかな、気持ちよさそう。
a0065618_1526895.jpg
坂道を湖に向かって降りてゆくと、大きなキャビンが2棟。
私たちが車を降りたところはWOOD CABINのエリアだったようで、大きな薪が積んである小屋があったり、簡易トイレがあったり。
ゆんつがもっと大きくなったら、こんなところでキャンプもいいねー。
a0065618_15282339.jpg
この施設を使用するにあたっての注意事項を確認。
「発砲するな。」
「鞍をつけたり荷物をしょわせた動物を連れ込むな」ってコトかな、
なんともアメリカらしい。

近くにあった地図に、もう少し先にハイキングコースらしきものがのっていたので、そちらもチェックしようかと、眠くてぐずるゆんつを連れて入り口付近までいってみた。
a0065618_15365438.jpg
この湖の周りを半周して、ボートに乗って反対側のビーチまで戻るコースらしい。

景色をみながら坂道を下っていくと、道路脇のベンチに止まっていたデカイ昆虫がいきなり飛び立って近づいてきたのでびっくり。
私は昆虫が大嫌い。
植物を育てると、もれなく虫がついてくるので、ガーデニングは絶対無理。
夏場は、沢山の植物でジャングルと化してる実家の庭には、絶対足を踏み入れないことにしてる。
そんな私だから、虫が、しかも「デカイ」虫がこっちに飛んでくるなんてとんでもない。
危害を加えることなく飛び去っていった虫を見送って心底ホッと一息、したと思ったら今度はゆんつが大泣き。

眠くてたまらないところにデカイ虫が飛んできたので仕方ないとはいえ、そこまで泣かんでも(^-^;)。
あ、私たちがびっくりして大声あげたからかな、ごめんごめん(´▽`;)ゞ
今日のところはおうちに帰ろうね。

子供が小さいうちは子供の都合に合わせなければ。

淡水浴場も見たし、ハイキングコースもちょこっと見られたし、とりあえず良しとして、ぶっつけ本番いってみよう!
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-25 21:51 | 散歩道・発見・出会い
a0065618_8301637.jpg

[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-24 23:28 | 本日の御飯・時々レシピ

ブルーベリー・パイ

以前は見物に出るだけだったファーマーズ・マーケット。
最近はだんだん人の集まる店がわかってきたので、先週のパンに続き、前から目をつけていたパイを購入してみました。
a0065618_752117.jpg
アメリカのパイって、お店で売ってるパイでもこんな感じ。

日本だとパイ皮を型抜きしたり編んだり、綺麗に仕上げて見るからに美味しそうだけど、こっちのは一枚ペロンと被せただけ。
日本のケーキを見慣れた目には、よく言えば素朴、悪く言えば美味しいのか不安な外見(はっきり言って不味そう)。
中身も土台と被せた皮以外は全部具だから、味よりも、甘くて甘くて頭がトロけそうな具が詰まってたらどうしよう、とか、スパイスが強烈だったら嫌だなー、と不安になる。

今まで甘いものが嫌いで食べたこと無いくせに、味には厳しいわたくし。

--補足説明-----------------------------
私は甘いものが大嫌いで、お菓子なんて貰っても食べなかったんだけど、妊娠中、貧血改善のため、毎日レーズンやハチミツ、ドライフルーツ入りのシリアルを目に涙うかべながら食べたお陰で、最近は甘いもの平気になりました。
あの頃は嫌いな果物も、わが子の為と思って、頑張って食べて、毎日が拷問のようでした・・。
高校生の頃なんて、肉も揚げ物も嫌いだったのに、今では毎日、肉!肉!肉漬けよ!
-----------------------------------------

a0065618_811922.jpg
でも、不思議なことに、これまで買ったパイで、甘くて甘くて死にそうになったこと無いのよね。
こんなに砂糖の塊のようなチョコレートや、砂糖がベッタリコーティングしてあるビスケット、シナモンの味しかしないドーナツが溢れるこの国で、フルーツのパイはなぜかあんまり甘くなくて、糖分無添加なんてものあったりする。
2週間前に買ったパイも、全く甘くないパイ皮に、シナモンもお砂糖も控えめ。
今回のパイも同様、ドキドキしてたのに拍子抜け。
こんなにデンデロリーンと具が溢れてきて不安になったけど、パイ皮が全く甘くないから食べやすい。

アメリカ人にとってパイは主食なんだろうか?
ミートパイやウインナーパイみたいに。
で、甘くて甘くてとろけそうなケーキやお菓子は別腹?
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-24 15:46