私のレシピ・ブックも兼ねた食事日記。気分はドクター・中松。でも最近はただの親バカ日記になりつつあるという噂。


by junkiexxxmt
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

春の大川

買出しで撮った写真と、買出し後のドライブで撮った牧場の写真をすべて消去してしまった私のためにご主人が川原に連れてきてくれたので、春の風景を撮ってみました。

明日また連れて来てあげるから、撮りなおすといいよ、
というご主人に、

「それじゃあ今日の思い出じゃないよ」

とのたまい、

川原の写真を撮るといいよ、
というご主人に、

「ドライブの写真じゃないもの」

とわがままを言ったわりに、
結構機嫌よく撮っています。

-----------------------------------------

a0065618_1632186.jpg
「こんなトコロで止まって何すんのさー」とでもいいたげなゆんつは、車の中でお父さんと二人でお留守番。母は我侭言ったお陰で、一人のびのび。
a0065618_164278.jpg
河原に降りていく階段の脇に、なにやら碑が立ってます。
自然のままの川につながる場所にしては非常に人工的(笑)。
a0065618_1642456.jpg
日本は梅雨に入って、肌寒いという母の話でしたが、こちらは北海道よりさらに北にあるのに暑いし、いいお天気です。
a0065618_1645466.jpg
ここのところ、大きな雷を伴う雨が昼も夜もあったので、ロッキー山脈の雪解け水と混ざり合い、かなり水量が豊富。
a0065618_16103770.jpg
渓流釣りが盛んな地域なので、早速釣り人を発見。
昔は友達とキャンプに出かけて釣りを楽しんだものですが、ここのところ皆さんバタバタと結婚やら引越しで生活が変わってしまったので、なかなか機会が無いですねー。

いや、その前に私が日本にいない・・。
a0065618_16143081.jpg
標高が高いので、日本ではありえないくらい青くてまぶしい空。
ついでに紫外線もキツーイ(笑)。
a0065618_1621102.jpg
川底がどこまでも透けて見えるきれいな水。
a0065618_1622967.jpg
唯一咲いていた花。
グリーン、ブルー、ブラウンの景色の中に、鮮やかに浮かぶピンク。
a0065618_1624893.jpg
この景色を一歩あがると、人工的な郊外の風景が広がるんだと思うと、なんか信じられません。
昨年の冬に、初めて河原に散歩に来た時は、うすら寒くて灰色の景色が広がっていたけれど、今は1年のうちで最も綺麗な季節(の一歩手前)。
a0065618_16272415.jpg
名残惜しいけれど、そろそろ現実へ戻ろうかしら。
車が走り出してすぐ、目の前に見えてきたのは、先日訪れた公園。
a0065618_16292597.jpg
両脇は病院が立ち並ぶ地区。
大自然を満喫して一歩外に出ると、そこには普通に町が広がってる。
アメリカの大部分の町が、こういう新興住宅地みたいな作りなんだろうね。
[PR]
by junkiexxxmt | 2006-06-10 17:47